忍者ブログ
製造元・・・ぽぷら。ゆる~くメイプル、だが譲れぬ一線がここにある。
<< | 2017 年08 月 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 | >>
[149]  [148]  [146]  [145]  [144]  [143]  [141]  [140]  [139]  [138]  [137
Updated   
2017.08.21 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Updated   
2009.10.05 (Mon)


巷ではクリムゾンウッドなる謎マップに注目が集まってる中、


196.jpg







俺はのんびりMC生活を満喫していた。

新マップについてあれこれ言うのは皆やってるし。
むしろ俺は今まで気づかなかった小さな発見を大切にしたい。

で、今日もまた一つ気がついた。

197.jpg







ライトニングチャージチャージ!

すげぇ・・・【チャージ】が二個ついてる。



では、そろそろタイトルについて書いて行こうと思う。




俺は今まで三つ動画を作っている。

だが、実はこれちょっと策が張られてあったりする。

どんな策かと言うと、


いずれの動画も微妙にジャンルが違う、という事だ。


恋愛紙芝居、狩り詰め合わせ、クレクレMAD。

パターンを変える事で、【楽しさ】そのものを変えているのだ。


けれども・・・俺は悩んでいた。

少しオフラインのゲームで例え話。



とあるゲーム会社が新作のRPGを作ったとしよう。
それがもの凄く好評で、次回作に期待が募っていた。
その後同じタイトルに【2】とつけて発売。

・・・するとどうだろう?

出来は同じぐらいでも【1】による大きな期待と比較があるせいで面白くないと言われてしまう。


(実際に面白くない場合も少なくない)


前の方が面白かった・・・これは中々悲しい。

今まさに悩んでいるのはこの理論。



「前作のが良かった」これを自分の動画で言われたくないのだー!!



なので今!前作を越える作品を作ろうと頑張っています!




で、何故わざわざこんなこと言うのかだが・・・




やっぱ似てる気がしてくるんだよなぁ・・・前作に。




やべー、これはやべー、過去の俺に勝てるのか?


俺は【2】のハードルを越えられるのか?!


・・・あれ、待てよ。


仮に、仮にだが・・・好評だったとして【3】のハードルは・・・



結論:気楽に作ろうと思います。



だがもし!出来た作品が小さな恋の歌より劣ると思ったら遠慮なく「前のが良かった」といってください!!;;


言われないように全力を尽くします。

製作には結構な時間がかかるのですぐに作品を投稿!とはいきませんが、ブログで書くことで自分の退路を潰しておりますので今月中にはいけると思います。


・・・そろそろ臨時メンテ終わったかな?

今日はこれにて。
PR
ツイッター
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新CM
[10/31 濃紅]
[10/30 はなび。]
[10/29 NONAME]
[10/24 疾風星屑]
最新TB
プロフィール
HN:
○光花火
性別:
非公開
自己紹介:
スカイプ名sela.amanari
世羅って名乗ってるけど花火です。
ブログ内検索
アクセス解析