忍者ブログ
製造元・・・ぽぷら。ゆる~くメイプル、だが譲れぬ一線がここにある。
<< | 2017 年05 月 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 | >>
[337]  [336]  [335]  [334]  [333]  [332]  [331]  [329]  [328]  [327]  [326
Updated   
2017.05.25 (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Updated   
2011.03.17 (Thu)


f2b548e6.png

<案外ブログのネタってのは色んな所にあるものだ。






11l.jpg























そういえば、まともに戦って見た記憶がないな。

道場ビシャスと言えば昔弓や銃が経験値荒稼ぎできたのがとても不愉快だったのを良く覚えている。

まぁとにかく、、、


11j.jpg
















いきますか。

黒帯欲しいけどハードル高いなぁ。










と言うわけでキングクリムゾン。



11b.jpg





















サクサク倒してビシャスの前までやってきた。

その後の戦闘は残念ながらSSを撮っている精神的余裕がなかった。



とりあえず、初手を敵に取られる。

スキルカットを食らってしまうも、画面端まで追い詰める事に成功。

遅かれながらこのとき気づいた。



Sトランスそのものは解除されないが、Sトランスすることで上昇した能力アップはカットされる。

つまりトランス状態最大の魅力である攻撃+40がスキルカットによって消されてしまうと言う事だ。



道場には高台がないので気絶とカットを食らわないためには距離を取る必要がある。

スキルカットと気絶の射程外からデモリションを打ち込み続けるしかない。



敵の使ってくる3属性の攻撃スキルにも俺の運命は大きく左右される。

どれも同じ様なもんだと思っている奴はちょっと考えた方がいい。


8a583706.png















87f868d0.png













bdfd7ded.png












炎、雷、氷の3属性。

確かに属性はわりとどうでもいい。



しかし、ビシャスがスキルを使ってからダメージ判定が出るタイミングはバラバラなのだ。



デモリションには戻りのタイミングに隙がある。

その戻りに割り込んで攻撃できる属性があるのだ。




8a583706.png












それは『雷』

俺にとっては恐怖のスキルとなっている。





ま、結論から言えば、


12c.jpg






















負けましたとさ。

まぁ初見で半分行っただけよしとしよう。



後一撃当てればエネルギードレインが使えたのになぁ、何で気絶させてくるかなぁホント。



またコツコツ練習しておこう。



今日はこれにて。














PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ツイッター
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新CM
[10/31 濃紅]
[10/30 はなび。]
[10/29 NONAME]
[10/24 疾風星屑]
最新TB
プロフィール
HN:
○光花火
性別:
非公開
自己紹介:
スカイプ名sela.amanari
世羅って名乗ってるけど花火です。
ブログ内検索
アクセス解析