忍者ブログ
製造元・・・ぽぷら。ゆる~くメイプル、だが譲れぬ一線がここにある。
<< | 2017 年04 月 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 | >>
[636]  [635]  [634]  [633]  [632]  [631]  [630]  [629]  [628]  [627]  [626
Updated   
2017.04.29 (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Updated   
2013.06.25 (Tue)






21a1b1df.png





ホークアイからとある村への派遣任務を受けたセツナ。いくつもの死体が発見されたというとても危険な村へ彼は向かう。兄の話では、その原因は人間に化けた狼、人狼の仕業であり、通常の討伐方法では倒せない連中との事。さらに殺されたら蘇生も出来ない事。

そして今日、その人狼が潜む村に到着したところから物語は始まる。








26972f03.png



セツナ:ありがとう。お前は先に帰ってろ。








cda68045.png



ティティオ:キュイー!











b995a507.png



セツナ:ふむ・・・雰囲気はヒドゥンストリートに似てるか。昼間なのに静まり返っているのはおそらく人狼が出るせいだろう。








5ade8747.png



グリーン:騎士団の方ですか?









b995a507.png



セツナ:ああ。セツナと言う。








5ade8747.png



グリーン:あの、悪い事は言いませんので帰った方がいいですよ。








95107d2a.png



セツナ:ほう、それは何故だ?








5ade8747.png
 


グリーン:今まで何人か屈強な騎士団の方々が着てくれましたが、残念ながら殺されてしまいました。








d7c6e540.png



グリーン:・・・いずれこの村は滅びるでしょう。貴方をそれに巻き込むのは本位ではありません。








b995a507.png
 



セツナ:気持ちは嬉しいが、かといって見殺しには出来んよ。








95107d2a.png
 



セツナ:・・・無論俺とてわざわざ殺されに来た訳でもない。この事件の元凶も目処を立ててきたし、それに対する対抗手段も用意してきた。








a363ae2c.png



グリーン:ほ、本当ですか!?それは一体・・・。








b995a507.png
 



セツナ:それについては村人全員に話したい。良ければ集会場に案内してくれないか?








5ade8747.png



グリーン:分かりました!それでは参りましょう!







































27996aaf.png




68dbb114.png






一同:人狼?









b995a507.png



セツナ:騒がず聞いてくれて助かる。この中に人狼が紛れ込んでいる。







152556d0.png



サマー:ヘイ騎士団長さんヨ!お堅い奴ばかりと思ってたが中々ユーモアあるじゃんかヨ!







95107d2a.png
 



セツナ:残念ながら冗談ではない。この中に人狼が潜んでいる。








e1c3c061.png



バブル:へぇ・・・根拠はあるの・・・?








b995a507.png
 



セツナ:まだ、ない。







f1a070ab.png



バブル:妙な・・・言い回しだね。それはつまり・・・もうすぐ手に入る・・・って事かな・・・?







b995a507.png
 



セツナ:皆、これを見てくれ。









魔法石の書.png









b995a507.png
 



セツナ:この村と同じような事件を解決している人間から頂いた物だ。これを使うと結界が発動し、人狼が何人いるか判明できる。








06fb3f85.png



ラム:使っても人狼の特定は出来ないんですか?








95107d2a.png
 



セツナ:出来ないが、分かるのは狼の数だけではない。狼に加担する人間の数も判明できる。







5098f4af.png



アップル:狼に加担!?そ、そんな人がいるんですか!?







0f38694e.png



力者がいてその痕跡を消した可能性は充分にあるだろ。








3a18079f.png



イチゴ:セツナって言ったっけ、アンタ。人間の方かなりヤバい感じだけど対抗策はないの?








b995a507.png
 



セツナ:この結果を発動すると何人かの人間に加護が与えられる。守護の力と破邪の力の2種類。







d5799f4e.png



あずき:守護の力・・・ですか。







9fe38578.png



ノビス:破邪の力!なんかすごそう!








b995a507.png



セツナ:宿った人数は分かるみたいだが、誰に宿ったかまでは判明できない。







32bd6975.png



ファー:なんか色々と不便ねー。もっとパパッと解決して欲しいんだけどなー。







95107d2a.png
 



セツナ:それだけ狼という存在が強大だということだ。また、この結界を使用するといくつかのルールを遵守してもらう。








5ade8747.png



グリーン:ルール・・・ですか?







b995a507.png



セツナ:一つは夜の過ごし方についてだ。基本2人、多くて3人のペアを組んでもらい、互いを見張ってもらう。また、このペア決めは毎日行い、同じ人間とのペアは二度と組めない。







1b075031.png



イチゴ:ちょ、ちょっとなによそれ!男と2人っきりになるかもしれないじゃないっ!







95107d2a.png
 



セツナ:そうだな。で、それがどうした?






d5779664.png



イチゴ:ちょ・・・。






37dcd251.png



アップル:あれぇ~?イチゴちゃん何想像したのかなぁ~?私分かんないな~♪







1b075031.png



イチゴ:アップル!あんた分かってていってるでしょッ!






1a42dcb9.png



あずき:その・・・セツナ様?確かにお互いを見張るというのは有効かもしれませんが・・・。










1bff0077.png

<<イエーイ!












1a42dcb9.png




あずき:それを聞いてジャンピングハイタッチをしている方々を見てしまうとちょっと・・・。







95107d2a.png
 



セツナ:やれやれ・・・。










































9e09d706.png




セツナ:貴様らが粉微塵になるまで殴って人狼か確かめてみてもかまわんぞ
サマー&ノビス:すみませんでしたっ!!






2e8f16f4.png91770ab9.png

ポカーン。








b995a507.png



セツナ:俺としても気乗りはしない。が、命あっての物種である事も忘れないで欲しい。







32bd6975.png



ファー:そんな事より、






2e8f16f4.png91770ab9.png




あずき&イチゴ:そんな事より!?






32bd6975.png




ファー:いちいちうっさい。話が進まないじゃないの。セツナ。ペア決め以外にもなんかルールあるんでしょ?







b995a507.png



セツナ:ああ。夕方になったら投票を行う。







0f38694e.png



スパイス:投票?なんのだ?









95107d2a.png
 



セツナ:人狼容疑者を処刑するための投票を夕方に行う。













d8e1fe34.png



スパイス:また随分と物騒な投票じゃねぇか、騎士団長サマよぉ・・・っ!







e1c3c061.png



バブル:・・・怖いの・・・スパイス・・・?いいアイデアだと・・・思うけどね・・・。







d8e1fe34.png



スパイス:バブル・・・てめぇ・・・っ!!この騎士団長サマは身内を疑えつってんだぞ!?







6259d4a8.png



バブル:疑うも何も・・・セツナさんを含めて・・・残りたったの11人・・・死んだ騎士以外誰も来てないし・・・裏切り者がいるのは間違いないよ・・・。







f1a070ab.png



バブル:人狼だろうとルールは遵守・・・そういう結界なら・・・確かに倒せる・・・本当に仲間なら・・・その人狼も見抜けるよね・・・スパイス・・・?







d8e1fe34.png



スパイス:フンッ!少しでも怪しい素振りを見せたら迷わずテメェに票を入れてやるよ・・・!!







96b609a7.png



ラム:2人ともやめなさい!今はケンカしてる場合じゃないでしょう!







d8e1fe34.png
f1a070ab.png
 


スパイス:フンッ!
バブル:・・・。







heal_0.png



アップル:で、つまりどういう流れになるの?







b995a507.png



セツナ:そうだな。軽くまとめるか。







~1日の流れ~

・・・全員で会議。
夕方・・・処刑投票。
・・・ペア決めして対話。
・・・死体の有無の確認。昼に戻る。







b995a507.png




セツナ:この流れを繰り返していけば、いずれ人狼を駆逐できるはずだ。







jump_0.png



アップル:なるほど~!分かったよ!







b995a507.png




セツナ:話は以上だ。最後に結界を発動させて良いか決を取ろうと思う。どうするか決めてくれ。







d8e1fe34.png




スパイス:俺は乗るぜ。この話。







32bd6975.png



ファー:私も乗るわ・・・でもアンタが一番乗りってのもちょっと意外ね。







0f38694e.png



スパイス:フンッ、確かに色々と癇に障るが、散々仲間を殺してきた奴に対して一泡吹かせられるかもしれねぇ。







d8e1fe34.png




スパイス:仲間の皮を被ってほくそ笑んでいるその顔を俺がブッ飛ばしてやる・・・!!







e1c3c061.png



バブル:そういきり立ったところで・・・見つかるとは思わないけどね・・・僕も乗るよこの話・・・何もしないでいるよりは・・・遥かに勝算がある・・・。







heal_2.png



サマー:ミーはカワイイ女の子と一緒に過ごせるのなら全然オーケー・・・勿論健全な意味でヨ!







ad6b69d9.png



ノビス:上に同じ!







08aa17ad.png



あずき:もう選択肢が残っていませんね・・・この結界をしなかった所で道がありませんし。






3a18079f.png



イチゴ:そうねー殺されるよりはマシかなぁ。







37dcd251.png
393f2071.png



アップル:なんかワクワクしてきた♪
イチゴ:アンタ本当に図太いわね・・・。

 






96b609a7.png



ラム:私も異存ありません。







d0f5f099.png



グリーン:決まりですね。セツナさん。結界を張ってください。






b995a507.png



セツナ:あぁ。ではいくぞ。










魔法石の書.png











b995a507.png




27996aaf.png





68dbb114.png










こうして結界が張られ、人間と人狼の戦いが始まった。
この取り決めを逆手に取られる可能性もあるが、今は少しでも多くの人間が生き残ることを願わずにはいられない。














続く。
O日目へと戻る
一日目の昼へ行く

あとがき

ようやくスタートラインといったところ。キャラの見た目は個性を重視して村の雰囲気はガン無視してます。

それではまた次回。今日はこれにて。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ツイッター
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新CM
[10/31 濃紅]
[10/30 はなび。]
[10/29 NONAME]
[10/24 疾風星屑]
最新TB
プロフィール
HN:
○光花火
性別:
非公開
自己紹介:
スカイプ名sela.amanari
世羅って名乗ってるけど花火です。
ブログ内検索
アクセス解析